よくあるご質問

  • TOP>>
  • よくあるご質問

最近ブレーカーがよく落ちるんですが何が原因でしょうか?

落ちるブレーカーが漏電ブレーカーの場合は漏電が疑われます。漏電ブレーカーでないブレーカーが落ちる場合は過負荷が考えられます。
いずれにしても電気管理技術者または電気工事店などにご相談されることをお勧めします。

家電が増え、コンセントが足りなくなってしまいました。
コンセントは増やせるんでしょうか?

コンセントの取り付けや増設するには電気工事士の資格が必要です。電気工事店などにご相談ください。

電気代を節約できるエアコンの使い方はあるでしょうか?

設定温度を冷房時は高めに暖房時は低めに設定しましょう(効果は1℃10%ともいわれます)。 フィルターをこまめに清掃しましょう。
また古いエアコンは最新のものに買い替えることも提案します(20年以上前のエアコンと最新のエアコンでは消費電力はおよそ半分ぐらいになっています)。

どうして電気管理をする必要があるのでしょうか?

高圧で電気を受電して変電設備を所有する事業所は自主保安体制が義務付けられています。高圧電気設備を管理するには電気に関する高度な知識が必要で電気主任技術者の国家資格が必要になります。→詳しくはこちら

古い家屋なので漏電が心配なので調査を頼みたいのですが・・・

低圧(100V、200V)で電気を受電している一般用は4年ごとに電力会社の委託を受けた点検業者が漏電などの検査を行っています。任意に点検を依頼したい場合は電気工事店などにご相談ください。

自家用電気工作物とは何でしょうか?

詳しくはこちらで紹介しております。

協会に入会したい時はどうすればよろしいでしょうか?

詳しくはこちらで紹介しております。

高圧区分開閉器の交換推奨時期は10年と言われますが早くないですか?

高圧区分開閉器(高圧気中負荷開閉器)は高圧受電設備の中でも最も重要な機器といわれます。高圧区分開閉器には構内の高圧電路の異常を検知し遮断する保護機能が備わっています(波及事故防止)。そのため毎年行う年次点検では保護機能の性能試験も行っています。
また高圧区分開閉器はほとんどの場合、受電柱などの屋外に取り付けてあるため雨、雪、紫外線、沿岸では塩水にさらされているため劣化が通常より早いことが予想されます。予防保全の目的で早めの交換を推奨しています。

ページの先頭へ